スポンサーサイト

  • 2016.02.08 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


気付かない事。それに気付く事。それが、感謝!

 いつ生まれたか知らない・・・。

うんこも誰かが拭いてくれたし、
泣いてる時に、ポンポンって頭を撫でてくれたし、

すいかを食べさせてくれたはず!

なのに、両親の想いに気付くのに42年もかかっている・・・。

感謝しなきゃ!

生んでくれてありがとう。
ひろこを生んでくれてありがとう。

そして、生まれてきてくれてありがとう。
竜、りの、りんこ!


赤松小学校PTA!イクメンズ!?結成!?

 来年何か大役を、妻がさせて頂くらしい・・・。

大変、名誉であると共に、子供達の事をこれ以上、
両親に頼る訳にはいかず、
「大丈夫!やってこい!」とは言ったからには!
保育園のお迎えに、夜御飯、洗濯に、夜の絵本読み・・・etc・・・。
どれも大変のだけど!やるしかない!!!

そこで!「佐賀県イクメンズ!」をこっそり1人で立ち上げようと、
計画しました。(目標1000名!お〜〜〜〜!凄い!)

会員募集です(笑)!

興味のある方は御連絡下さい。
佐賀県イクメンズ事務局
ラボ・デザイン内 電話0952−28−1212
担当 鬼崎

会費は無料、入会金に一万円程必要です。
「男意気」とプリントされた、帆前掛けと、Tシャツがプレゼントされます!?

第一回目の講座は、
「お父さんが作る、子供達に大人気!料理教室」です?

川代会長!そして坂井さん!あなた達は、もう既に会員ですよ!



月と星。

 うっすらとした雲の向こうに、月と星が見えているのに雨が
シトシトと降っている。

 今月の一日に友人が死んだ。・・・死んでも彼は心に生きている。

 太古の光が届く様に、死んだ全ての人々が見守ってくれている。

 そんな僅かな、光になりたい。

母校!?

 母校は素晴らしいのに、自分が情けない生徒だったから、今でも「母校の名に恥じぬよう!」と肝に銘じながら生きている。

 正直!十字架を背をっている様な感じです・・・辛い事です!

 でも、そこで出逢えた友人が実は、「心の財産」なんだな〜〜〜!といつも感じる。

「金じゃ買えない財産!」それは感じるか!感じないか?

 岡崎君、鵜池君!アリガトウ!

 感謝です。

武士道=商売!?

武士道と云ふは死ぬ事と見つけたり」と言う言葉がある。凄いな〜〜と思う。
 でも、商売から学んだ事は「商売と云ふは死ぬ事と見つけたり」といつも感じる。お客様を喜ばせながら死ぬのか、心の何処かで「ふっふっ!儲けた!まんまと騙されてやんの!」と思うのか!?
 日本人は誰かに尽くすために「死んでもいい」と生きてきた民族なのに、いつの間にか、何てろナイズドされて「損か得か!?」で考える悲しい民族になりつつある。

 誰かを喜ばせながら死んで逝く、そんな生き方をしてやろうと、真夜中にこっそり誓っている。

朝の来ない夜はない・・・。

 このまま夜が明けないかもしれない・・・と、思える様な8月だった・・・。苦しかったし、悔しかったし、悲しかった。しかし、生きてるから!?この訳分からないブログを今日も書けてる。その事に感謝しようと思う。馬鹿だからそれ位しか出来ない・・・。

 妻によく言われる!「生きながら恩返しして下さい。」と・・・(情けない)

 明日は平成23年9月13日!何も変わらない日々の中で、どれだけ感謝したかが問われる毎日です。

a case of you

My favorite song

Just before our love got lost you said "I am as constant as a northern star" And I said "Constantly in the darkness Where's that at? If you want me I'll be in the bar" On the back of a cartoon coaster In the blue TV screen light I drew a map of Canada Oh Canada With your face sketched on it twice Oh you're in my blood like holy wine You taste so bitter and so sweet Oh I could drink a case of you darling Still I'd be on my feet oh I would still be on my feet Oh I am a lonely painter I live in a box of paints I'm frightened by the devil And I'm drawn to those ones that ain't afraid I remember that time you told me you said "Love is touching souls" Surely you touched mine 'Cause part of you pours out of me In these lines from time to time Oh, you're in my blood like holy wine You taste so bitter and so sweet Oh I could drink a case of you darling And I would still be on my feet I would still be on my feet I met a woman She had a mouth like yours She knew your life She knew your devils and your deeds And she said "Go to him, stay with him if you can But be prepared to bleed" Oh but you are in my blood You're my holy wine You're so bitter, bitter and so sweet Oh, I could drink a case of you darling Still I'd be on my feet I would still be on my feet

スッポン!はずかし君!?

 スッポン!はずかし君!?

捕まえました!すっぽん!!!

近くに川があり、そこを覗きながら歩いていたら、川底にいるではありませんか!

子供達を呼んで、網ですくい上げました!

そんな、スッポン!
いろんな物をあげてみるのですが、食べようとしません・・・。
唯一、今はご飯粒を食べてます。それもこっそり(笑い)

それで名前は「はずかし君」!?と命名!

何を食べるんでしょうかね〜〜?

未来へ行くなら、アンドロイドを待て。

 アンドロイドを待て!

待ってましたよ。

セルラーから携帯を使ってきて、auに変わって、iphoneを持っても、これだけは変えれない理由がある。

それは稲森会長が創業した会社に足を向けれない想いからだ!

そのauがやっとこれを出してくれる。

可愛い白い犬も好きだけど・・・

・・・馬鹿だから、変えてはいけないモノがある事を信じている。

auさん!何かおもしろい事を一緒にやりましょうよ!

いつの間にか!?

何も成し得ないまま・・・。
何の準備も出来ないまま、
40歳にもなってしまった・・・。

だけど、感謝を忘れずに生きてゆこうとだけは決めている。

今、生きている事、明日も生きて行ける事に感謝している。
40年間で、出会えたすべての人々に感謝している。

心から・・・ありがとう!



calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM